<< 生きてるだけでなぜ悪い?―哲学者と精神科医がすすめる幸せの処方箋 | main | 起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
悼む人
『悼む人』 天童荒太 文藝春秋 2008年11月30日 第1刷発行

7年の歳月をかけてつむぎだされたものは、読者に迫真を迫らないわけがなく、うわー!! っとおもうのです。

誰かを認識し、誰かを論じるということは、先入観や自分の思い入れ抜きにには出来ることではなく、私が知る事実によってのみしか、認識できないことなのだなぁと。

そして、どんなにヒドイ人でも、それを断罪する権利も何もないとは理念では分かっていても、それが現実に私に関わる形でもたらされた場合はどうなのでしょう。


ネタばれ注意--------------------------------------------------------------

個人的にはちょっと悼む人と途中同行者になる人との愛はわかんなかったですね。
だって人を愛したことがないんだもーん。そういう意味で。

悼む人
悼む人
天童 荒太


| 2008年読んだ本 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:43 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://vino.jugem.cc/trackback/474
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
最後の授業 ぼくの命があるうちに
最後の授業 ぼくの命があるうちに (JUGEMレビュー »)
ランディ パウシュ,ジェフリー ザスロー
こんなに真剣に生きているかと思わされます。やらねば。
RECOMMEND
ティファニーで朝食を
ティファニーで朝食を (JUGEMレビュー »)
トルーマン・カポーティ
え! これってこんな話なの?!(映画見てないです。)
RECOMMEND
会社は2年で辞めていい (幻冬舎新書)
会社は2年で辞めていい (幻冬舎新書) (JUGEMレビュー »)
山崎 元
働こうと思っている人、働いている人は読んだ方がいいと思います。転職しない人も読むべし。
RECOMMEND
いわゆるA級戦犯―ゴー宣SPECIAL
いわゆるA級戦犯―ゴー宣SPECIAL (JUGEMレビュー »)
小林 よしのり
戦犯と聞いて、東条英機しか思いつかない人は読みましょう。
RECOMMEND
ナラタージュ (角川文庫)
ナラタージュ (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
島本 理生
後半、動きます!
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS