スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
佐藤可士和の超整理術
『佐藤可士和の超整理術』 佐藤可士和 日本経済新聞出版社
2007年9月14日 1版1刷 2007年10月9日 3刷

おそらく、超有名なアートディレクターの実績を通した、整理が以下に大事かをまとめた本。実用的ではありません。とはいえ、人それぞれの、職業、ライフスタイルに合わせた整理術が必要なので、そんな実際どうすればよいかを論じるのはナンセンスだと思っているのかなぁと思います。なんというか、整理に対して、どういったコンセプトで挑むのか、が必要なのですね。何を優先するのか。それを客観的に知ることが出来るかどうか。

一時期、幸せになるには片付けだというような本がはやった気がしますが(今もってはやっているのかな? そして私は読んでないのでなんともいえませんが)、整理整頓が出来るって事はやっぱり仕事、日常生活をスムーズに進めることが出来るってことにつながるよなぁと思います。そうなるとやっぱり幸せにつながるんだろうなぁと。

あぁ、部屋片付けよう。

佐藤可士和の超整理術
佐藤可士和の超整理術
佐藤 可士和
JUGEMテーマ:読書


| 2007年読んだ本 | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
論争 格差社会
『論争 格差社会』 文春新書編集部編 文春新書  2006年8月20日 第1刷発行

色んな人の色んな雑誌などに掲載された「格差社会」について論じたものをまとめた本です。
自分自身が、1度大学を辞めてひきこもり(と思っていたのだが、ようするに私はニートだったのですね)して、フリーターをして、という経験があるので、自分自身はニートだ、負け組みだなどと少なからず思っていて、不安に思っていたのですが、やっぱりテレビの狂想曲に踊らされていただけで、とりあえず、私自身はもうそこまで負けでもないし、勝ちでもないのだなぁと読んでいて思わされました。

そもそも「勝ち」「負け」とか「格差」とかを分かりやすく、しかも論理的に立証するのがとても困難だということを知ることが出来ました。うん。必要以上に恐れないようにしよう。

なるほどと思った論客(メモ)
日垣隆、小谷野敦、仲正昌樹

おそろしいと思った対談
二神能基と森永卓郎のもの。

論争 格差社会 (文春新書)
論争 格差社会 (文春新書)

JUGEMテーマ:読書


| 2007年読んだ本 | 20:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
チェーザレ4 破壊の創造者
『チェーザレ4 破壊の創造者』 惣領冬実 モーニングKCDX 講談社
2007年11月22日 第1刷発行

理想の君主。
当然ながら、いい人で終わるはずもなく。冷酷さも必要よねーとない頭で思っています。これから話がどうなるのか、はやく続きが読みたい。

チェーザレ 4―破壊の創造者 (4) (KCデラックス)
チェーザレ 4―破壊の創造者 (4) (KCデラックス)
惣領 冬実
| 2007年読んだ本 | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
チェーザレ3 破壊の創造者
『チェーザレ3 破壊の創造者』 惣領冬実 モーニングKCDX 講談社
2007年4月23日 第1刷発行 2007年6月15日 第2刷発行

このマンガには、ちゃんと用語説明とか、背景説明があるのでありがたいです。巻末。まあ読んだところで、私の貧困な頭にはついていけてないのですが。。。

マキャベリの君主論が読みたいと思ったのでした。ってかマキャベリとも通じるのか! ほんとあの頃のイタリアってすごいよな。ルネサンス。うーん。ロマン。


チェーザレ 3―破壊の創造者 (3) (KCデラックス)
チェーザレ 3―破壊の創造者 (3) (KCデラックス)
惣領 冬実
JUGEMテーマ:漫画/アニメ


| 2007年読んだ本 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
チェーザレ2 破壊の創造者
『チェーザレ2 破壊の創造者』 惣領冬実 モーニングKCDX 講談社
2006年10月23日 第1刷発行 2007年6月1日 第5刷発行

チェーザレ・ボルジアという人は全く知らなかったのですが(今もって何を知っているか?)、レオナルド・ダ・ヴィンチとかコロンブスとかそういう人達と一緒の時期なのね! ってかほんとスゴイ! 歴史ってスゴイ事をするなぁと興奮。

イタリア行く前に読むべきだった。ほんと。システィーナ礼拝堂とかさ、あの説明を受けたときにこのマンガを読んでいればもっと面白かっただろうに。

イタリア行く人は読んでください。損しません。

チェーザレ 2―破壊の創造者 (2) (KCデラックス)
チェーザレ 2―破壊の創造者 (2) (KCデラックス)
惣領 冬実
JUGEMテーマ:漫画/アニメ


| 2007年読んだ本 | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
最後の授業 ぼくの命があるうちに
最後の授業 ぼくの命があるうちに (JUGEMレビュー »)
ランディ パウシュ,ジェフリー ザスロー
こんなに真剣に生きているかと思わされます。やらねば。
RECOMMEND
ティファニーで朝食を
ティファニーで朝食を (JUGEMレビュー »)
トルーマン・カポーティ
え! これってこんな話なの?!(映画見てないです。)
RECOMMEND
会社は2年で辞めていい (幻冬舎新書)
会社は2年で辞めていい (幻冬舎新書) (JUGEMレビュー »)
山崎 元
働こうと思っている人、働いている人は読んだ方がいいと思います。転職しない人も読むべし。
RECOMMEND
いわゆるA級戦犯―ゴー宣SPECIAL
いわゆるA級戦犯―ゴー宣SPECIAL (JUGEMレビュー »)
小林 よしのり
戦犯と聞いて、東条英機しか思いつかない人は読みましょう。
RECOMMEND
ナラタージュ (角川文庫)
ナラタージュ (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
島本 理生
後半、動きます!
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS